できないゲームをやるんだぜ♪

電気の新譜が23日発売予定だったと思う!『N.O.2016』がいい感じなので、他の気になる曲と共にDL購入する予定。今も俺の部屋はCDのスペース確保も大変なんだぜ!(これから矛盾すること書くけど気にしないでください)

自宅で基板ライフ近況。割と最近も書いたけど。

「シューティングやるならレバーはセイミツのLS-32でやりたいよね?」なんて事を言ったり書いたりしてきました。実際に行動に移したこともありました(失敗……というか、頓挫したけど)

こないだ某オクを見ていたらセイミツ仕様のアストロパネル(2L12B)が出品されていた。写真見たら完全にLS-32が着いてる状態だった。

ここから先は記憶が定かではない。終了五分前から終了までの間に関しては一切記憶にない。ただ一つだけ確かなことは、俺が落札していたという事実のみ。

今送料のやり取りをしています。

ここでいう「パネル」はコントロールボックスの「天板」です。メーカーのロゴとか模様とかがプリントされている物。これがメーカーや製品のバージョンによってレバーとボタンの位置関係が変わってたりする。極端な例を挙げるなら「1P・2Pが並んでいる物」と「サイズは同じだけど、1P分しかない物」といったように。

画像を見たい方は基板屋さんのHPを参照のこと。真ん中あたりね。

いま自宅にあるコントロールボックスはブラストパネル。それをアストロパネルに換装する。どっちもセガのパネルですが、穴の位置が少々異なる!

というわけで、今度はハンドドリルを購入しようと思う。たぶん今回の換装作業(しかも数か所に穴を開けるだけ)以外には使わないと思うけど。

ドライバーセット、半田ごて、そしてドリル……。基板道を歩むとはこういうことだ!(まだまだピヨピヨひよっこレベルですが)

技術監修に関してはsevenさんに依頼してあるので大丈夫だと思う。

さあさあ、ここまで来たら「プロギアALLできない言い訳」が無くなってきてるぞ!どうすんだオイ!

まあ死ぬまでにダメだったらCPS-2基板型の棺桶に入れてもらうか。

あと、『クイズKOF』を買ってみました。クイズゲームなのにゲージをためてコマンド入力をすると必殺技が出せる!しかもコマンドの難易度があの頃のSNKレベルなので、たぶん俺は入力できないと思うよ。全体的に基板の価格は上がる一方だけど、割と安く買えました。天板の数分の一。つか、こないだ買ったアプコンの値段で現行のゲームハードを買えるっていうね……。いやいや、俺はメイスターだから。

参考サイト(少し下までスクロールしてください)

余談ですが、昔のゲーセンのクイズゲーム(『殿様の野望』や『犬福』など)はレバーの上下左右の入力がゲームのABCDボタンに割り振られてることが多いんですよ。私はそっちの方は手を出していませんが、友人の中には「クイズゲームをやるために基板を買った」漢がおりますが、やってた頃はレバーで四択クイズ答えていたそうです。(『犬福』のようにミニゲームがある場合は……どうするんですかね……?誰か試してみよう!)

追記・ですが、MVS(NEOGEO)のクイズゲームは最初からABCDボタンで回答できるんだぞ!(だから買った)です。

というわけで、まだしぶとく生きていこうと思います。今日はこれにてお終い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

16 + fourteen =