広州におけるPC環境まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

256氏が久々に更新していたので、こちらもまとめてみます。

広州にあるPCはMacbook Proだけです。自宅でもモバイルでもいけるオールラウンドプレーヤー。

自宅ではNUC5PGYHにUbuntu18.04を入れて待機中です。HDDは元々X60に入っていたのを移植して使用。

それからiPad pro (初代12.9インチ)を持ってきています。これ凄い便利。今でも家ではほとんどこれで済んでいます。香港遠征などでもアニメをダウンロードして電車で見たり、一時帰国の際のエンターテインメントなどで大活躍です。

さらにiPhone 8もApple TVとApple watchもあるので完全にApple信者ですねwww

Appleは中国共産党に魂を売っている?のでiCloudもマップも中国でも支障なく使えるので便利です。広東語で言うところの無問題(モウマンタイ)です。(ATOK、無問題を一発変換しやがった…)

ご存知の通り中国では金盾がありますので、こちらをどう回避するのかが肝になります。

ルーターはASUS RT-AC68UExpressVPNのApp(というかファームウェア)を入れて使用中。これは本当に良いです。今までに1回、数時間しか使えなくなったことがありません。しかも家中VPNになるのでホント手放せません。

それから、外付けHDDを2台持ってきます。コストコでテレビの録画用に一台買ったらさらに一台プレゼントされて余っていた2TBの東芝HDD(これはTimeMachineとちょっとしたデーター保管用)とVMwareの仮想環境とか写真とかエロ動画保管用に新たに導入した定評あるWDの4TBをルーターにつないでNASとして使っています。

PC関係はこんなところですが、ガジェットという意味ではまだまだあるので続きはまた今度書きます。