ごじゃカル聖地巡礼2

5月19日(日曜日)にマンガ『茨城ごじゃっぺカルテット』聖地巡礼×鉄道ラリーに行ってきました。
前回(4月14日)に大洗と那珂湊に行ってきましたが、今回は残りの水海道駅と坂東市の八坂公園を回ってきました。

八坂公園がある坂東市は鉄道が走っておらず、TXの守谷駅からバス(休日1日3本)に乗っていくつもりでしたが、茨城在住のmaki氏(このブログの管理人)に車で連れてっていただきました。

地元駅10:58の電車にのり、TX守谷で気動車に乗り換えて水海道駅11:58まではTXと関東鉄道を乗り継いで水海道駅11:58着。 TX速い!


守谷駅でも訪問証がもらえるので、乗り換え時間の合間に指定場所を撮影して訪問証受領。 関鉄守谷駅は指定場所付近にもポスターが貼られていて親切。
10分ほど1両編成の気動車に揺られて水海道駅到着。
乗車した車両は私が使用している銀行のラッピングでした。
いつもお世話になっています。(他行ATMを使用した際の手数料が全額キャッシュバックされる良サービスは今も継続中)

水海道駅のロータリーでMaki氏と合流。
昼飯時だったのでまずは近隣の「家系ラーメン熊田家」で昼食。


みそ野菜ラーメン(野菜大盛無料)(950円)とミニチャーシュー丼(200円)を注文。
食べた後聞いたのですが、味濃いめの家系ラーメン店とのこと。
このラーメンは大量の野菜でスープが薄まってちょうどいい感じの濃さでした。

とても美味しかったのでまた来たい所ですが、関東鉄道の水海道駅と小絹駅のちょうど中間にあってどちらの駅からも徒歩30分くらい。
関東鉄道は「熊田家駅」を新設するべきだと思った。

食後は色々寄り道しながら八坂公園へ向かう。


茨城のお土産を買いたいと伝えたら「道の駅常総に行こう」となって行ってみましたが、駐車場がガチで満車(3周くらい回ったが止められず)だったのであきらめて退散。 

茨城ならではのお店ということでセイコーマートに立ち寄り。
ガラナドリンクが当たり前のように売っていたので購入。(500mlで120円と安価)
北海道が本拠地のコンビニなので北海道のお菓子やら売っていたので購入。
レジ袋が無料なのが素晴らしいと思った。

向かいにはリスカの工場があり、ここで作られたうまい棒等が日本中に販売されているわけです。
リスカのお菓子コーナーがあるローソンによりましたが、規模が縮小され品薄状態でうまい輪しか売っていませんでした。
そんなこんなで坂東市に突入。
岩井の市街地を抜けて八坂公園に到着。


漫画に出てきた恐竜以外に複数の恐竜オブジェがあり。
滑り台になっていたり、中に入ることができるようになっていたりします。
撮影場所の案内板は公園内の東屋にあるということでしたが、見つからず奥の方にある体育館まで行ってしまいました。
入り口付近まで戻ると川の向こう側に東屋があり、向かってみたらそこに掲示がありました。 
東屋への道は人工の川が流れていて飛び石を伝って渡る等自然味あふれるルートでした。

公園を出て訪問証配布場所の「坂東市観光交流センター 秀緑」へ移動。
徒歩だと八坂公園から20分くらいかかりますが車だとすぐに到着。
(バスで来た場合は八坂公園から交流センターへの途中にある「味噌のジョー坂東店」で昼食を取ろうと考えていました。)



訪問証をもらい、単行本を提示してイラストペーパーを受領。
合わせて先着50名に配られて即終了したトートバッグの抽選申し込みもしました。
県外から来た人に向けてということでふるさと納税等の坂東市関連のパンフレットを色々いただきました。

しかしここ、酒蔵が併設された立派な観光施設なんですが日曜日の午後なのに利用者が皆無で大盛況の「道の駅常総」と対照的な印象を受けました。


坂東市合併20周年ののぼりにも茨城ごじゃっぺカルテットのイラストが使われていました。 坂東市は2004年に猿島(さしま)町と岩井市が合併して出来た市です。
ごじゃカルの主人公「猿島ノブエ」の名字も地名から来ています。

これで本日の目的は達成しましたが、まだ時間が早かったのでどこか行こうということに。
坂東ICから圏央道でつくば方面へ向かいつつ話し合った結果霞ケ浦方面へ行くことに。


圏央道から漫画にも出てきた田園風景を眺め、整然としたつくば市街地を通過。
そして、つくば科学万博の輸送対策で作られた土浦高架道を通過。 高架道両脇は廃墟化したビルや謎のアニメ調看板などがありカオスな風景でしたが、混雑もせず信号なしで土浦駅東口に抜けられる利便性の高い道路でした。

そこから30分ほど走ると霞ケ浦が見えてきました。
霞ヶ浦大橋を渡ったところにある「道の駅たまつくり」で休憩。


午後から雨予報でしたが、薄日が差してきました。
観光地価格のレモネードを飲んだり、お土産を購入したりまったりと過ごす。
写真に写っているレトロな感じのタワーは「虹の塔」という名の展望台。
天気が良ければ登りたかったところです。

良い時間になったのでTXのつくば駅まで送ってもらうことに。


「おいしい焼き芋屋がある」ということで「やきいも仙人の店」に立ち寄り。
営業時間内に到着し、「商い中」の看板も出ていますが人気がなくすでに閉店したようです。
しかしこの店の佇まいは最高。 仙人がどんな感じの人なのか見たかったなぁ。

こことは別に焼き芋の美味しい店ということで、「かいつか」で買い物。
普段は行列の人気店とのことですが、閉店20分前くらいだったので空いていましたし、お目当ての焼き芋量り売りもギリギリ残っていました。

この後はつくば駅まで送ってもらい、TXの快速に乗車して帰宅。
快速に乗車したのが18:12で自宅についたのが19:06。 TX早すぎ。
色々な場所を案内していただきありがとうございました。

幹線道路で頻繁に車線変更を繰り返す車や改造したバイクで集団走行する若者などを見かけることもあり、イバラキを堪能出来ました。


“ごじゃカル聖地巡礼2” の続きを読む

アド亀ちゃんかんさつにっき

5月25日土曜日はwebコインを店舗メダルに交換するためアドアーズ亀戸へ。
20000WEBメダルを店舗メダル3500枚に交換×3回。
スマホで交換クーポンを選択→表示されたバーコードを店舗の読み取り機にかざす→店員が確認して処理をしたら次のクーポンを選択・・・
の流れですが、次のクーポンを表示するために一個前の画面に戻るとすでに使用済みのクーポンは暗転して選択できなくなっていました。

前回4回連続で交換したときは一個前の画面に戻ると使用したクーポンも未使用状態になっていてどれが仕様済みかわからなくて不便だったのですがアプリが改善されたようです。
後は複数枚のクーポンをまとめて処理できるようになれば完璧だと思います。

この店に来たらまずはスキャッターズファンDX(5枚1クレジット仕様)に500枚投入して、1bet振り切りを狙います。


32枚からのダブルでトップラインが並び1024クレジット(5120枚)獲得。
コレクトしても良かったのですが、1bet振り切りを狙って遊んでいるので続行→次ゲーム負け。
負けましたがいきなり熱い展開でした。

まずは預けメダルを増やしたいのでsigma台を500枚ずつ9betで色々遊ぶも不発。
2000枚ずつ16betで遊ぶ戦法に変更。


ジョーカーアタック!で振り切り。
この後39betに切り替えるも不発。

気分を変えてシルバーメダルを1000枚下ろしてデビルスーツポーカー。


なんとあっさり振り切ってしまいました。
甲高いファンファーレと高音ラグタイムダンスを久々に堪能。

デビルスーツポーカーはかなり特殊なルールのワンチャンスポーカーです。
始めにスーツを選択。 これが「デビルスーツ」となります。
後はA~Dのカードを選択してデビルスーツ以外のカードを5回連続で引けば勝利。
途中でデビルスーツのカードを引いたら負けというもの。
JOKERは2枚入っており、JOKER2枚+同一数字の3枚のFIVE OF KINDが2000倍でトップラインとなっています。
プレイ動画を撮影しました。




























ボタンは押しっぱなしでOKなので、私のように同じ所しか選択しない人間にとってはやさしい仕様ですw
デビルスーツを引いてゲームオーバーになった際は他のカードもめくれますが、次のカードに進んだ場合は他のカードが見えないので胡散臭い感じです。
そこそこ遊んでいますがノーペアとワンペア以外引いた記憶がありません。
上位役を引くまで頑張りたいところですが、コレクトすると全てメダルが払い出されるタイプの古い台なので、手を真っ黒にしながら10枚ずつ投入して遊ぶ必要があり、やりこむには心理的ハードルが高めです。
この振り切りの後は数ゲーム遊んで終了としました。

この後はアドオリのez2COOL(イージートゥクール)を少しやってみました。


シグマのcool104を簡単にしたゲームですね。 潔いゲーム名。
3枚の手札から同じ色のカードか同じ数字を出し続けていくゲームです。
上記の画像は一番高いスペシャルボーナスKQJフラッシュが揃ったのでコレクトした画像です。 cool104と同様に10枚出せば配当になるのでhit率は高く感じます。
これ面白そうなので今度はじっくり遊んでみたいですね。
この日はいつものプレイスタイルでダブルで全部溶かしたので2000枚はあっという間に終わりました。
ゲームの本質とは関係ないところですが、アドオリの場合リプレイ機能があるので、リプレイを動画撮影すれば「ここでこうしておけば良かった」などの振り返りを簡単に行うことができるのが良いと思います。

4階に戻りましてファンタジアステーションのワールドカップ2002を25betで少しだけ遊んでみたら良い当たりが来ました。


ゴールが5個並んで2000倍の10000枚(+ユニホーム2個並び10枚)獲得
GOAL!図柄がV字形に並んでおり大変縁起の良いJACKPOT画像でございます。

レアな当たりが多く出て満足できたので退店。
ル・モンド駒形店行きバスに乗れたら行こうかと画策しましたが、ちょうどバスが出発した直後だったのでそのまま帰宅。

メダルは13500枚スタートでしたが21100枚に増えて終了。
sigma台で増やしてアドオリをがっつり遊ぶ展開に持って行きたいところです。


“アド亀ちゃんかんさつにっき” の続きを読む

bayon結果報告_20240518

5月18日(土曜日)は一人でバイヨンへ。


来店時はまずランキングボードの撮影を行います。
大きい当たりが出たときにボーダーラインの確認ができることと、公式HPの更新頻度が低さ対策のため。
月数回の更新頻度に対して「毎日更新」と記載するのはいい加減やめてほしい。

到着後はいつものようにウィンアロウ。
開始2分で2倍FOUR ACESが引ける順調な滑り出しでしたが、特にハイローギャンブルが不調でマイナス30万枚。

気分転換にやや遅めの昼食をワンダーステーキにて。


牛赤身カットステーキセット(税込1100円)
漬物類のキムチ、たくあんに加えて豆もやしが追加されました。
牛赤身カットステーキは美味しくてカット不要のため一人でさっと食べるには最適なメニューです。 
食事休憩は23分で終了し、バイヨンに戻る。
メダルを下ろしがてら、ひっそりと佇んでいるGOD of MEDALを激写。

まずは一時期好んで遊んでいたボンバースピンを久々にやってみました。


いつものように97betで開始。
4万枚投資でフリースピン8回でチェリー3個ホールドからスタート。
5回転目でオールチェリーとなり高配当。
それを迷わず叩いて久しぶりにボンスピの振り切り達成。(惜しくもBTHランクインせず)

約18万枚預けて大勝。
この後はダブル補償券ビヂネス(使用)開始。


ピュアゴールドホイールとワールドチャンピオンシップポーカーで振り切り挑戦時に各30000枚分使用。
結果は2回とも補償獲得。
6月期限の補償券は後5枚あるので、次回使い切る方向。
ダブル補償券は勝率の低いゲームでやるのが定石。
クロン赤黒(スート的中で4倍)やハイローギャンブルの3枚目でリスクテイキングを狙う等するとビジネス感が漂います。
私は勝率気にせず適当に使っている素人なので「補償券ビヂネス」と表記。

ピュアゴールド6万枚投入で補償3万枚→補償3万枚をワールドチャンピオンシップポーカーに使って補償3万枚→補償3万枚をフォーチュンスピンZEXTに使って終了。

補償券使用と気分転換のためいつもと違う台で遊びましたが。MAXBETは高くてもダブル上限が10万なのがちょっと。
滅多に事故は起きないのですが、起きたときに10万枚でばっさり切られることを考えるとやる気があまり出ません。

ということでファンタジアステーションへ。


12万枚投入して、開始2分56秒くらいでボール3個のフリーゲーム突入。
28000枚と良い枚数になってそこから振り切り達成!!
ここで上位スペボを揃えて勝つのが人生の目標です。

道中ディーラー強めながら勝てましたし、最近不調続きだったので嬉しい一撃。
わずかに100万クレジット超えとなり強制払出になり預けて、残クレジットはスウィーピンワイルドで何事も無く終了。
後処理が面倒でしたが、クレジットinしていたら全部スウィーピンワイルドに突っ込んで全部消滅の可能性もあったので強制払出になったのは良かったのかも。

この後は赤バラで390bet


左、右、真ん中の順に咲いてトップライン×3獲得。
BTH7位に食い込んだのでランキングに残る可能性もあるナイスな当たり。
最後の出目も左右対称で美しい(撮影している店員さんに言われて気がつきました)

最後にウィンアロウに10万枚リベンジ。


Kを引けば302,400枚の展開でしたが、結果は5を引いて引分け振り切り。
関係ないスペボ配当が点灯する不具合仕様でFLUSHの配当が点灯しています。
「LOW押していれば、この枚数が当たっていました!!!」とアピールされているようで非常に気分が悪いw
この後全部飲まれてメダルは終了。

締めはビートマニア2DXの段位認定。


4曲目で長押し+他のキーを押す譜面が多数出てきて苦戦したもののとりあえず合格。
現状では五段が限界っぽいです。

久々にプラスで終了。(プラス570プレミア)


ボンバースピンとワールドカップ2002はニコニコ動画に公開しました。
https://www.nicovideo.jp/watch/sm43831876

ボンバースピンはフリースピン4回目付近から撮影開始、オールチェリー成立の瞬間をぎりぎり撮影できました。
ボンバースピンはフリーゲーム中に一番左の選択ボタンを押すと上画面に向けて爆弾を投げ込むことができます。
爆弾が爆発する以外何も起きませんが、動画で撮影したように配当確定のタイミングで爆発するように投げ込むと演出の開始が少し遅れたり、爆風が下の画面に残ったりとバグっぽい挙動を楽しむことができます。
無駄にタイミングがシビアな小技を一発で決められたので満足度高めですw

ファンタジアステーションはボール3個のフリーゲーム開始から振り切りまで通しで撮影できました。
振り切り時スペボは今回も達成できませんでしたが、今回は押し損じなくテンポ良く振り切れたのでこちらも満足度高め。
台が奥の方に移動して遊びやすくなったのですが、相変わらず音量が小さく回りの台の音にかき消され気味なのが残念。

次回の来店は補償券狙いで6月上旬の予定です。
よろしくお願いいたします。