GPD Pocket2 ポチった!

中国で本場の11月11日を迎えようとしています。街中にネット通販の広告があふれています。スマホにも広告がバンバン入ってます。

この間、大手通販の京東で初めてUSB買ってちゃんと届いたので思い切って京東GPD Pocket2をポチってしまいました。割引がきいて3,999元、日本円で大体65,000円くらいでしょうか。価格ドットコムだとこんな感じ。

ポチった記念に俺の小型PC&ガジェット遍歴を振り返ってみましょう。

  1. Zaurus 通称「リナザウ」この日記もこいつで書いてました。もう15年近く前になるんですね…。PHSで通信もできる優れもの。結局なくしちゃったんですよね…。
  2. W-ZERO3 どちらかと言えばスマホですね。でもキーボード付いてるのでPDAに近い存在でした。
  3. Advanced/W-ZERO3 [es] これは名器。10年以上前ですがスマホを名乗ってますね。ちょうど初代iPhoneが出た頃でしょうか。これは興奮した(当時)。当時から名刺リーダーとかあったんですね。認識精度って実は当時からあんまり上がってないのでは…?
  4. NetWalker 俺、こんなにシャープファンだったとは。シャープって本当に最先端行ってたんだな…。ここまで商品のページが全部残ってるのは奇跡としか言い様がない。本当に潰れなくて良かったですね。GDP Pocket2に付いてるオプティカルフィンガーナビゲーションってこいつのオプティカルポイントと同じですね。懐かしい…。
  5. VAIO P 幅が広い分キーボードが打ちやすくて良かった。まさかのピンクを購入したのですが、デザインはMacBookの対局といった感じで今でも十分通用しますな。実は娘が赤ちゃんだった頃やられちゃったんですよね…。そんな娘も小学2年生です。

というわけで、実は今回買ったGDP Pocket2が一番高いんですね。せっかく面白ハードウエアの聖地、深圳の近所に住んでるので中華的硬件を買ってみるのも悪くないと思いました。

適当な写真がなかったのでアイキャッチは深圳の華強北にしてみました。

コメント