香港に夜景を見に行ってきた

先週の深圳に続いて今週は香港の夜景を見に行ってきました。

実はGoogle oneに加入していて¥600のクーポンもらったので電書の「ソロタビ 香港」というガイドブックを購入したのでした。女性の一人旅をターゲットに一人旅ならではの香港の楽しみ方と一人でも入りやすいレストランの紹介が載っている俺のニーズにぴったりなガイドです。

というわけでこれを参考に香港を見て回ってきました。まず、いつも通り広州東駅から深圳経由で旺角へ。

朝食はガイドに載っていた華星冰室でと思ったのですが、ご覧の通りの大行列。

諦めて金華冰廳へ。名物のパイナップルパンでできた叉焼バーガーと香港式ミルクティーを食べてきました。メロンパンみたいなカリカリした甘いパンと甘い叉焼のコラボレーション。うまい。ミルクティーも濃厚!

天気がどんよりしていたので雨が降らないうちにということガイドブックに載ってたインスタ映えスポットの彩虹邨へ。確かにちょっとした観光地のようで写真を撮っている人が多かったです。とはいえ普通の団地。パッパと写真を撮って早々に退散しました。

次にスターフェリーに行く前にたまたま通りがかったヘリテージ1881へ。ここはもう完全にクリスマス。楽しい気分になってきます。

で、定番観光ルートなのにまだ行っていなかったスターフェリーへ。船が行き交う海峡を豪快に横切っていきます。よく事故が起きないなと感心。

香港スターフェリー

昼食はハイサン・プレイスの11階フードコートで好焼味の叉焼とローストポーク丼。叉焼はSlow coockedって書いてある高い方にしてみたけど柔らかくて当たり。

その後、時代広場の地下にあるスーパーへ。日本食がいっぱい。まるで日本のスーパーにいるみたい。高いけど。

夕食は銓滿記へ。かなり観光客慣れしている店だけどお焦げを作ってくれたりと親切。牛肉とトリュフの土鍋ご飯。超満腹!写真撮らなかったのですが、こんなのです。

そして、いよいよ本日のメインイベント、シンフォニーオブライツ。

香港の夜景 シンフォニーオブライツ

一日でかなり香港を堪能してしまいました。なかなか楽しかった!

 

コメント