深圳観光第2弾

ギャラリーはこちら。

今日も広州東駅から深圳に観光に行きます。やっぱり並ばず乗れる広深線最高!今日も日本の在来線特急よりちょっと速い程度のスピードで深圳を目指します。深圳に着いたら腹ごしらえ。駅のそばにあるラーメン屋「山小屋」で山小屋ラーメン。九州発祥の豚骨ラーメン。広州にないので珍しいと思って行ってみるも特段うまくもなく。
その後、前回行けなかった鄧小平の肖像画に行ってきました。今年は改革開放40周年だそうで、記念のオブジェがありました。肖像の前で記念写真を撮っている人もいてやはり中国人にとっては象徴的な意味があるのでしょう。


その後、シェアバイクで東門歩行街へ。深圳のシェアバイクは広州のよりも新しいのが多いですね。

東門歩行街には普通の路面にゲーセンが!広州はショッピングモールにちょこっとあるだけなのでちょっと驚きました。どうやらDDRっぽいのが人気のようです。

しかし、検閲の影響なのか相変わらずアーケードの機種は古い…。三国志をプレーしている人が多くてさすが本場だなと感心してみたり。
次にいつもの華強北へ。microSDが欲しくてSanDiskの256Gを150元で買ってみましたが、なんとというかやっぱりというか偽物をつかまされました… orz
ま、これも深圳観光の一環だと諦めつつ深圳の中心地福田へ。
夕食は「堂本家」でトンカツを食べてみました。(先週も食べた気がするけど気にしない)
メニューの日本語がちょっと怪しい割にはかなりうまい。キャベツも食べ放題だし、ご飯もうまい。ご飯は中国に来てから食べたご飯の中でも一番うまかった。かなり満足しました。

ちょうど暗くなってきたので深圳の夜景を堪能しに外に出てみたのですが、かなりすごかった。あまりにすごかったので動画を撮りました。是非ご覧下さい。

動画その1

動画その2

福田駅から高鉄で帰ろうとしたのですが、香港との折り返し便ばかりになって広州方面がかなり減りましたね。1時間以上待たされるので普通に深圳駅から帰ります。

コメント