名古屋探訪_1

2月2日の土曜日に名古屋に行ってきました。
前から気になっていた場所と、「八十亀ちゃんかんさつにっき」で紹介されて気になった場所を適当に巡ってきました。
(画像多めの長文です)


都営日本橋駅から徒歩で東京駅日本橋口。
8時ちょうどの新大阪行きのぞみ号で名古屋へ。

1時間38分で到着。 距離的には遠いけど時間的には鬼怒川より近い。 新幹線早い!

まずはナナちゃん人形。 でかい!
広告塔として機能しており、衣装も変わるようです。 このときは就活フェアのアピールでリクルートスーツ姿です。

この流れで名鉄名古屋駅で帰りの列車のミューチケット(特急券)を購入し、地下鉄名古屋駅へ。 一日乗車券を購入し、東山線→名城線・名港線と乗継いで名古屋港へ。

 ポートビルの展望台(入場料300円)に登ってみました。(高さ50m)
 銀色のドームの右側に見えるプールが名古屋港水族館のイルカショー会場です。
 双眼鏡使えばここから見えますね。
 展望台はほぼ貸切り状態でゆっくり楽しめました。

 名古屋港の他の見所としては「名古屋港水族館」「南極観測船ふじ」があります。

 小休止後、名港線・名城線に再度乗車して「上前津駅」で下車。
大須の街をブラブラしてきました。

右下の写真の信号機が見たことない形状。
四方向まとめて設置されていて歩行者用信号も一体化しています。 名古屋ではよくある形状なのでしょうか。

左下の写真はタイトーステーションフェドラ大須店。 少し前までアーバンスクエアという店で、貴重な台が稼働していたとか。
 店内を見渡しましたが、sigma台は赤マルチ、青マルチ、BSZ各1台しか見当たりませんでした。
 音ゲーの品揃えが凄まじく、客付きも良くすごい盛り上がっていたのが印象的。

メダル単価(貸出し枚数/スタホ3貸出し枚数)
1k円 250/2000
2k円 650/5000
3k円 1000/12000
5k円 2000/28000
10k円 4500/70000
50k円 25000/420000
100k円 60000/1120000

大須の街全体、人がとにかく多かった。
「電気街」というイメージを持っていたのですが、専門店は一部地域に多少あるだけで、街全体の雰囲気は「カオス」です。
 道の作りは整然としているのですが、観光客向けの店、地元民向けの店ごちゃごちゃな感じで非常に面白い街でした。
 歩いている人も観光客、地元客半々で年齢層も幅広い。
 上野、御徒町、秋葉原をミックスしたような印象です。
 多くの場所に地図が貼り出されていたので、迷うことなく歩けたのが好印象です。

 昼食を済ませた後、大須観音で初詣。
 翌日節分のお祭りが開かれるようです。

おみくじは小吉でした。

 この後は大須観音駅から地下鉄鶴舞線で上小田井へ。
 上小田井より、次の目的地犬山城に向かいます。

 上小田井から犬山までは名鉄線で30分弱ですが、面白味に欠けるので、徒歩(7分くらい)で小田井駅へ移動!

貨物線として計画されていたのですごい高いところを走っています。 景色は良いのですが本数が少ない・・・

 名古屋随一の謎路線、「東海交通事業城北線」に乗ります。

 こんな住宅密集地の駅なのに客は数名、列車は1時間に一本、気動車が1両で来ます。
 整理券取って、下車時に運賃を払う。
 完全に地方ローカル線の雰囲気。
 「大人の事情」で設備投資をしないようにしているため、乗客も増えないようです。

二駅隣の「味美駅」まで7分ほど乗車。
運賃は310円です。(高い)
 小田井駅はエレベーターがついていましたが、味美駅は階段のみの「バリアフリー」ならぬ、「オールバリア」仕様。
 枇杷島駅と小田井駅以外はどこも階段のみのようです。

 名鉄小牧線の味美駅で犬山行きに乗車。
 同じ駅名ですが、1km離れており、徒歩15分ほどかかります。 これが名鉄初乗車です。

 東京から遊びに来て、初の名鉄乗車が「味美駅から」という人間はあまりいないかと思います(笑)

犬山駅に到着後、徒歩で犬山城を目指します。 城に向かう道は賑やかでしたが、車が良く通るので歩きづらかったですねぇ。

入城料550円を支払って敷地内へ。
大分上り坂を歩いてきて疲れたのですが、一休みして折角なので城内も見学しました。

下段の写真は最上階からの風景。急な階段の昇降は大変でしたが、良い景色が見られて、登った甲斐がありました。

階段はこんな感じでした↓

 犬山城からは「犬山遊園駅」の方が近いので徒歩で移動。
 乗る電車まで30分くらいあったので犬山橋を観察。

 上段の写真の橋は昔は自動車+電車の併用軌道だったらしいのですが、今は隣に片側2車線&幅広の歩道付きの橋が出来ています。
 車の交通量も多いので昔は大変だったのではないでしょうか。

 反対側には犬山城が見えます。 超逆光ですが、撮影してみました。

 そして、犬山遊園駅から豊橋行きの特急の特別車に乗車。
 名鉄の特急は2両特別車+4両or6両の普通車という組み合わせです。

 運良く展望席付きの車両に当たり、さらに最前列の座席が取れるという幸運。

 ぎりぎり明るい時間帯に乗ることができました。
 降車駅の金山到着時はすっかり暗くなっていました。

 金山から地下鉄で栄まで移動して夕食。
 ビルに観覧車があったり、イルミネーションが青一色だったりと派手ですね。

 キャッチセールスぽい柄の悪い男が大量にうろついていて、昔の池袋北口みたい。
 名古屋はキャッチセールスとか呼び込みの禁止条例ないのかな?

 後は名古屋に戻って喫茶店で時間調整して、新幹線で帰京しました。

 長くなったので、食事の事等は別記事にします。

「名古屋探訪_1」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − eleven =