bayon結果報告_20240406

月初なのでダブル補償券目当てで先週に続いてbayonへ。
桜の見頃と重なりましたが、雨の可能性もあったためか川越特急は先週より大分空いていました。
ふじみ野駅からbayonまでいつも通る道も桜が咲いており通行人多め。


平日に結構稼働しているようで、最低ラインがすでに64000枚以上。
FSRの配当受け取り後ウィンアロウ開始。
開始5分程度で首尾良く76800枚獲得して、ランキングボードを確認したら10位が85440枚になっていて登録できず。
タッチの差で90000枚台の当たりを登録された方がいたようで惜しい展開。

開店直後から2回振り切るもウィンアロウで10万枚負け。
その後超久しぶりにEMAX-JのBSZXを256betで遊ぶも、30000枚くらいのダブルで負ける展開が続き盛り上がりなし。
5万枚ゴールデンドラゴンで遊んだ後、常連客3名と一緒に徳一うどんへ。

あられぶっかけ(大)1400円。
色々食べたけどこれが一番好き。
bayonで遊ぶことより、うどんを食べること、食事しながら常連客とおしゃべりすることがメインになりつつあります。
上福岡にある「讃岐うどん條辺」も再度食べたくなってきたなぁ。

戻って再度ウィンアロウ。
やっぱり不調で振り切り2回のみでマイナス20万枚。


ぱっとした当たりもなく、補償券が獲得できないという残念な結果。

最後はいつものお賽銭箱(ファンタジアステーション)でワールドカップ2002
ファンタジアステーションは24万枚投資で振り切り挑戦1回あったものの負けて残念な結果。
ワールドカップ2002に約28万枚、スウィーピンワイルドに約8万枚つっこみましたが大きな当たり無く終了。

蹴球動画。



























最初の動画はフリーゲームが長く続いたので途中から撮影。
ボーナスゲームの選択、ダブルダウンの選択はボタン押しっぱなしでも反応することを最近発見しました。
次の動画は振り切りチャレンジ失敗。
弱ディーラーに引き分けると流れが悪くなる気がします。
イエローカードに引き分けたのが痛かった。


ファンタジアステーションのメダル投入口について。
メダル投入時にプレミアメダルが最後1枚だけ満タンになってしまい投入できず、近くのsigma台に投入→ゴールドメダルで払い出し→ファンタジアステーションに投入の流れで対応しました。
その際にファンタジアステーション筐体のメダルの投入に気付きました。
パチスロ台と同じくらいの速度で連続投入可能です。

数十年間知らなかった新たな発見があったのは良いのですが、ゲームの結果は残念。
ワールドカップのフリーゲームボール3個以上、スウィーピンワイルドはフリーゲーム突入なしとメインゲームの挙動も悪かったですね。

この日のトータル収支はマイナス750,528枚でした。(FSR配当含む)
最近負けが込んでいるので次回頑張りましょう(テンプレ)


次回来店はB1参加に合わせてになるかと思います。
安定して低単価でメダル購入できるメダルパックの充実もあり、B1グランプリは大量メダル獲得というより、好きな台を徹底的に遊ぶイベントの色合いが強くなっています。
今回も10000円で参加して普段やらない台をハイベットでじっくり遊ぶ方針です。



その他画像。


地元駅の線路のごく一部だけ花が咲いていました。 不思議な光景。
bayonに行く途中のもりのさんぽみちも桜が見頃。 少しだけ遠回して見物しました。
帰りは歩道の照明でライトアップされた状態となっており、良い雰囲気でした。

感染症関連の規制緩和後は外国人メインで観光客が多く混雑しているスカイツリー周辺。 懲りずにレストラン街で夕食と思い立ち寄りましたがどこの飲食店も順番待ちありの混雑で諦めてそのまま帰宅。


(おまけ)土曜競馬


土曜日開催のGIIレース、阪神牝馬Sとニュージーランドトロフィ購入していました。
ニュージーランドトロフィは馬連で買った馬が1,3,4着に入るという惜しい展開。
ワイドで買っておけば良かった案件。
ドゥアイズ単勝も5着で当たらず。

桜花賞は当てたいところです。
いやー、競馬は難しいな(先行入力)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

20 − 8 =