俺の大冒険 (マカオ編)

今週は金太くんに倣ってマカオまで大冒険しました。念願の初マカオ。さらに安全なマカオに行くことにするくらいだもの、それはそれは魅力的な街なのでしょう。さすがにマカオは遠くて「ねぇ、金太まだ?」と聞きたくなる気持ちもよくわかりました。

写真はこちら

俺の大冒険 (マカオ編)

今回は中国版新幹線の高鉄に乗っていきました。というわけで、いつもの広州東駅ではなく地下鉄に乗って1時間くらいかかる広州南駅から珠海駅まで1時間くらいです。土曜日の切符売り場は長蛇の列。切符は前日に買ってあるので問題無く改札を通過。もし切符を買ってなかったら乗車時間より切符売り場に並んでる時間の方が長いくらいです。

珠海駅からイミグレまでは例によって徒歩。イミグレにはポルトガル語も併記されていて香港とはちょっと違う雰囲気です。イミグレを抜けてとりあえず両替してまずは交通カードの購入。これがないとバスに乗るのが面倒です。

まずは腹ごしらえ。向かった先はポルトガル料理の大衆食堂。牛テールのシチューとポルトガルのコロッケとワインで昼飯。店主のおっさんがなかなか良いキャラです。

次に世界遺産の歴史地区へ。古い建物が建ち並んでいます。あーこれが金太君が探していた「マシなビル」かー。「金太待つ 神田」と書いてある伝言板は見つかりませんでしたが。

街中をうろうろした後、有名なサウナカジノに行ってきました。キラキラしてきれいでした。(小並感)

最後に買い出しということでニューヤオハンへ。おー、あのヤオハンかと思ったら今は地元資本なんだって。でも、日本の食材は超充実!なんと18禁カレーまで売っていました。

帰りの新幹線は各駅停車。デッキはなく、なんとジャンプシートのある通勤型?新幹線でした。

コメント