MacBook Air買ったった!

なんか最近ThinkPad X60の電池が不調だったり、Vistaの動作がちょっと怪しかったりしてフラストレーションが溜まってきていました。一方、嫁は会社の勤報入力システムやiPhoneの母艦としてシャープ最後のPCといわれるMebiusを使っていたのですがAtomなので非常に遅い。さらにロゼッタストーンで英語を習いたいということで思い切ってPCを購入することになりました。

で、嫁さん用のPCという大義名分がある以上ThinkPadの完全な代替とするわけにもいかず、iPhoneを使っている嫁さんの納得が得られやすい、さらに俺の20年来の念願だったMacということで思い切ってMacBookAirにしちゃいました。
ヨドバシカメラになぜか特盛りモデルがあったので思わず購入。以前娘にVAIO Pを葬り去られた教訓からヨドバシのカードに加入して有料のショッピングプロテクションに加入しました。これは購入後1年間過失による故障でも保証されるという優れもの。Apple製品にも適応されるので迷わず加入しました。
ということで、PC購入時恒例のスペック表を貼り付けておきます。これをしておくと備忘録としてとても役に立ちますw

基本スペック
液晶サイズ*1 13.3 インチ 解像度  WXGA+ (1440×900)
ワイド画面  CPU Core i7
1.8GHz
HDD容量   回転数   
SSD容量 256 GB メモリ容量 4GB
メモリ規格 DDR3 PC3-1
0600
メモリスロット(空き)  
PCカードスロット      
詳細スペック
ビデオチップ Intel HD Graphics 3000 ビデオメモリ 384MB
ドライブタイプ   ドライブ規格  
モデム*2   LAN  
無線LAN IEEE802.11a (54Mbps)
IEEE802.11b (11Mbps)
IEEE802.11g (54Mbps)
IEEE802.11n
その他 Webカメラ
Bluetooth
Thunderbolt
OS Mac OS X 駆動時間 7 時間
サイズ・重量
幅x高さx奥行 325x17x227 mm 重量 1.35 kg
特筆すべきはやはり薄さ。17mmしかありません。超薄い!そのくせ画面でかい!
これでX60より軽いとは驚きです。
初めてのMacOSも謎のわくわく感があります。
Windows7だったら単純に薄くて軽くて速いな〜位だったのでしょうが、それにApple製ソフトの(生粋のMSユーザーからすれば)かっこよさが相まって近年まれに見るわくわく感を醸し出しているのではないでしょうか。
久しぶりにPC書籍でも買おうかなと思った次第です。
しっかし、俺ってMSX2+からMS-DOS→Windows3.1→95→98→2000→XP→Vista→7と着実にMSのOSを使ってきて、一方いつかはMacと思っていたので20年でようやくMac童貞を捨てることができたので本当に感慨深いです。
とりあえず付属のiLifeで遊んでみようと思います。

コメント

  1. gek より:

    MSX turboRユーザーです。どうもこんばんは。なんかプリンターを借りたこともあったよねw。何もかも懐かしい…。